なにが違うの?パートナーエージェントと他社を比べる!

パートナーエージェントは成婚率№1の結婚相談所です。ですがどうして№1になれたのか、気になりますよね!その成婚率の高さはどのようにして生み出されているのか!

パートナーエージェントと他社の違い、どれくらい違うのか?まとめてみましたのでチェックしてください!

パートナーエージェント一押しチーム婚活

パートナーエージェントの強みといったら、やはり「チーム婚活」ではないでしょうか?5~6人の婚活のプロがチームとなってサポートしてくれます。

また入会時に実施されるEQアセスメントというテストで結婚に向けて自分がどういう人間なのか、どういった人と合うのかということも診断してくれます。またその診断結果を基にインタビューを受け、さらに自分のことを掘り下げていきます。

このインタビューで今までの結婚の理想というものがガラッと変わってしまうこともあるようです!

多くの結婚相談所はデータマッチング方式で自分の理想の希望条件に合った人が紹介されますが、パートナーエージェントではプロのコンシェルジュが「会員に合う!」と判断した人が紹介されます。

そのため最初は理想とかけ離れた人が紹介されるということもあるようですが、中にはこだわらずに会ってみようと決めて実際会ってみたらとても気が合って楽しくお話できたという意見もありました。

ナンバーワンですから!高い成婚率

やはり、パートナーエージェントが人気の理由として一番大きな要因はその成婚率の高さですよね。他社の成婚率はどうなっているんだろう?と気になりましたのでまとめました!

 結婚相談所比較

  • 【パートナーエージェント】
    会員数:12,098名
    成婚率:28.7%
    1年の料金目安:342,360円
  • 【ツヴァイ】
    会員数:29,236名
    成婚率:17.9%
    1年の料金目安:279,720円
  • 【楽天オーネット】
    会員数:48,855名
    成婚数:12.2%
    1年の料金目安:272,800円
  • 【IBJメンバーズ】
    会員数:58,487名
    成婚率:16%
    1年の料金目安:600,000円
    ※1年の料金目安は、コース等により異なる場合があります。

IBJメンバーズの成婚率は公式サイトとは異なっているのですが、計算方法が異なるためなので、他のところと計算方法を合わせると、上記の16%になります。

大手結婚相談所が成婚率10%台なのに対し、パートナーエージェントは28.7%とずば抜けてますね!やはりデータというのは、正直口コミより信用してしまう自分がいます(笑)

パートナーエージェントは成婚率もそうですが数字が好きなのかお見合い率や交際率までホームページで記載して紹介してくれています。データを隠さないというのは利用する側にとっても信用出来て結婚相談所を選ぶ時に、安心して選べますね!

パートナーエージェントに会員登録するには何が必要?

このままでは出会いもないし、一人だと婚活疲れも心配…パートナーエージェントのシステムには魅力を感じているんだけど、入会するには何か条件があるのか?何をするにも解らないことが多いですよね!

今回は入会するには、何が必要なのか?手続きはどうするのか?についてまとめましたのでご紹介していきます!

誰でも入会できるわけじゃない!必要な入会資格!

パートナーエージェントでは、入会する際に必ず受けるテストがあるようなんです。収入や学歴などの条件だけではなく、「行動特性」や「コミュニケーションスタイル」など、行動心理学にもとづく独自の基準で入会の審査が行われます。

こちらのテスト、「EQアセスメント」という名前で結婚価値観や結婚適合性を審査するために行われるようです。もし、このテストであまりにも結婚観がズレていたり歪んでいるとパートナーエージェントでの婚活は無理と判断され、入会を断られるケースもあるようです。

テストと聞くとやや不安になってしまいますが、入会する段階で特殊な価値観の人をお断りしてくれるというのは会員からしたらとても信頼できるサービスですね!自分が合格できるかどうかがまず不安になりますけど(笑)

パートナーエージェントの入会資格

  • EQアセスメントの審査に合格した方
  • 男性:22歳〜54歳前後の方
  • 女性:20歳〜44歳前後の方
  • 仕事・収入男性においては、定職に就いていて一定以上の収入がある方個人事業主・フリーランスでの就業もしくは業務受託契約を結んでいる方など
  • 婚歴法律上独身者または、婚約者ならびに同棲関係を含む事実上の婚姻関係のない方

入会に必要な書類は?


パートナーエージェントの入会資格を満たしたら次は入会手続きです!パートナーエージェントでは会員が安心して利用できるためにいくつか必要な書類があるんです。

婚活アプリだったりサイトは、一切書類が必要ないサイトもあるので既婚者だったり、ちょっと身元が分からない…職業社長だけど本当に…?(個人的な感想です)がいたりするので身元がきちんと保証されているというのはとても安心ですね!

今回調べていて初めて知ったのですが、独身証明書というのがあるんですね!こちらあまり聞きなれないのですが本籍がある役所ですぐに発行してくれるんです!自治体によっては郵送もしてくれるようなのでご自分の本籍地の役所、調べてみてください☆

独身証明書があれば、「実は結婚してました~」ということを回避できるのでいいですよね!せっかく時間も気持ちも傾けていたのに実は最初から嘘だったなんて、この上なく悲しいことですからね…あ、あんまり僕の過去は聞かないでください。

パートナーエージェント入会に必要な書類

  1. 学歴証明書(卒業証書など)
  2. 資格証明書(※資格が必要な職業に限り※)
  3. 個人写真(プロフィール用)
  4. 本人確認書類(免許証・保険証・マイナンバーカードなど)
  5. 独身証明書(本籍地の市区町村役所へ)
  6. 収入証明書(源泉徴収や所得証明書など)

独身証明書があれば、「実は結婚してました~」ということを回避できるのでいいですよね!せっかく時間も気持ちも傾けていたのに実は最初から嘘だったなんて、この上なく悲しいことですからね…あ、あんまり僕の過去は聞かないでください。

お互いに安心して婚活するためにもきっちり証明して正々堂々婚活して幸せを引き寄せましょう♪

さらに口コミが気になる方はこちら

パートナーエージェントを退会する方法

高い成婚率で人気のパートナーエージェントですから、めでたく婚活の目標を達成されて、成婚退会をする!という人もいれば婚活疲れしちゃってちょっと休みたい。ということで退会を決意する人もいると思います。

そんな時ストレスなくスムーズに退会するにはどうしたらよいのか?どういった手続きが必要なのかについて、成婚退会、中途退会それぞれについて紹介していきます。

幸せいっぱいの成婚退会

パートナーエージェントのゴール、成婚退会!成婚…なんて素敵な響きでしょうか!ぜひ、結婚を考えられる相手を見つけて胸をはって成婚退会したいです♪

パートナーエージェントでいう成婚とは結婚のことではなく、将来、結婚することを前提にお付き合いしていくと決めたという意味なんだそうです。成婚の報告するとき幸せいっぱいなんだろうなぁ~♪想像するだけで羨ましいですね!

成婚退会の手続き

まず、真剣交際しているお相手と結婚を前提としたい!と決まったら、お互いのコンシェルジュに報告しましょう♪そして成婚退会する日を決めて、一緒に店舗に行きます。

二人で別々の店舗を利用している場合でも、どちらか一方の店舗で大丈夫です。もう一方の店舗のコンシェルジュは成婚退会の手続きをする店舗まで足を運んでくれるそうです!

手続きとしてはまず最初にアンケートに回答します。アンケートの内容は、お相手の第一印象や決め手、それから活動中の会員へのアドバイス等5つの項目を聞かれるそうです。

ちょっと惚気るみたいで恥ずかしいですが、これから活動を考えている身としては気になりますよね!アドバイスもらえたら幸せパワーを分けてもらった気になります♪

アンケートが終わった後は、結婚スケジュール相談会の説明があります。スケジュール相談会の資料は、ほとんどが指輪関連の資料だそうです!指輪は女性の方がこだわりがあるかもしれませんが、指輪を選ぶというのは結婚を身近に意識できそうですね!

そして最後に、結婚行進曲を流しながらスタッフ全員からの拍手の見送りがあります。ちょっとこれは(笑)嬉しいやら恥ずかしいやらですね(笑)でも頑張った集大成の成婚退会ですから盛大に見送ってもらうのも記念になっていいかもしれません☆

また実際に結婚をイメージできるので、出来ればやってもらうことをお勧めしますが、どうしても嫌だ!という方もいますよね(汗)この最後のお見送り、断ることも出来るそうなので無理せず辞退しましょう。

成婚退会後もサポートします!アニバーサリークラブ

パートナーエージェントでは成婚後もサポートしてくれるサービスがあるんです!それが「アニバーサリークラブ」!こちらは成婚退会した方を対象としたサービスで1年間無料で様々な相談に乗ってくれるんです!

成婚後もそれだけで終わるのではなく、さまざまなカテゴリーのサービスを案内してくれます。ブライダルリングやブライダルエステ・フォトウェディング・住宅・引越し・暮らし・アイテム・無料個別相談・ハネムーンなど盛りだくさんですね!

例えば両家の挨拶はどっちから行くべきなのかとか、結納はした方が良いのかとか、どんな服装で挨拶に行くのが良いのかとか、タイミングはなど成婚後の様々な疑問にもサポートしてもらえるんです!結婚するとなってもわからないことだらけというのが実態ですし、かなりありがたいサービスですね!

成婚してはい、おしまい!じゃなく成婚後も続いていく日常までサポートしてくれるなんてなんて手厚いんでしょう♪しかも1年間無料…すごいですね!成婚出来たら絶対使います!アニバーサリークラブ!

成婚後に破談になったら助けてくれますか?

残念ながら中には成婚退会したもののその後お相手とうまく行かなくてお別れするということもあるそうです。人間関係ですから様々な理由がありますよね。

この場合パートナーエージェントでは、登録料、初期費用も無料でパートナーエージェントの会員として迎え入れてくれるんです!しかも支払った成婚料も返金してくれるという温かさ!!

これは本当に助かりますよね!成婚退会したのに…とちょっと気後れするかもしれませんが、今までと同じようにサポートします!と言ってくれるというのは本当に心強いし嬉しいですよね。

ちょっと休息が欲しいんです…中途退会

パートナーエージェントで婚活していたものの、ちょっと仕事が忙しくなってきてしまってこのまま活動を続けることが難しくなってきたり、婚活疲れしてしまって一端今までの活動を辞めたいとなってしまった場合どうすべきなのか。

まずは、担当のコンシェルジュに相談しましょう。退会を前提としていても、今後のことを一度じっくり考えて話してみましょう。パートナーエージェントでは中途退会の費用として2万円かかります。退会した場合、状況が落ち着いいてまた活動したいと思っても返金はありませんし、初回登録と同じく登録料、初期費用が発生します。

活動内容を一度見直して、自分の状況と合わせて一度じっくり考えると、納得して続けるか退会するか改めて決められると思います。

実際の退会手続きは郵送か、オンラインの手続きで行えます。郵送の場合は退会用紙が届きますので記入して返送しましょう。オンラインの場合は会員ページに退会用のフォームが送られてきますので必要事項を記入して手続きをします。

パートナーエージェントに休会はない!

紹介だけでなく成婚までサポートすることが大切という考えからパートナーエージェントでは休会制度がありません。

ですから、仮交際から成婚までの間も、あえて休会ではなくコンシェルジュに相談しながら進めていけるシステムになっています。関係の進め方やタイミング、服装までアドバイスを受けられるというのは成婚までの道を短くしてくれるのではないでしょうか!

上手にコンシェルジュを活用して幸せをぐっとこの手に引き寄せたいですね☆

もっとパートナーエージェントについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

パートナーエージェントの魅力!独自のシステムとは?

友人の結婚式をみてうらやましくなったり、これからクリスマスやお正月にバレンタイン…彼女がいれば何倍も楽しくなるであろう季節を前により一層結婚願望が増しています。ですが…悲しいかな出会いがありません。出会える予感もありません。

よし!出会いもないし出会いは作るものだ!結婚相談所へ登録しよう!!と思っても大手から小さい結婚相談所まで山ほど結婚相談所や婚活サービスは存在します。結局どこが一番自分に合っているんだろう?どこも大きい違いはないんだろうか?

気になることはたくさんありますよね。今回は高い成婚率で人気のパートナーエージェントについて、どんなシステムなのか!他社と違う魅力はなにか?について調査していきますのでチェックしてください☆

パートナーエージェントと他社のメリット、デメリット?!

婚活には大きくデータマッチング型と仲介型とわかれています。パートナーエージェントは仲介型に分類されます。

データマッチング型のメリットとしてはお相手の条件にとことんこだわれるというのが一番大きいのではないでしょうか。やはり一生を共にするかもしれない相手を探すというだけあって妥協はしたくないと考える人も多いですよね。

また仲介型と違って店舗まで足を運ばなくて良いというのも、データマッチング型を利用する方からは大きな利点ではないでしょうか。婚活で時間を取られているのにさらに店舗まで足を運ぶというのは忙しい方にとっては大変な負担になってしまいますね。

しかし、相手の条件にこだわれるあまり、どんどん欲が出て気づけば高望みしすぎてしまっていたという方もいるようです。またこだわりすぎるあまり婚活に詰まってしまったという意見も見られました。

仲介型のパートナーエージェントのデメリットとメリットをまとめてみました。

  • 店舗に出向かないと写真の確認ができない
  • コストは決して安くはない
  • 店舗が遠いとメリットが享受しずらい
  • 性格分析に基づいた紹介がされるので自分の好みで紹介されるというわけではない

仲介型はどうしても、自分の好みじゃないな、条件から少し外れているんだけど…という方も紹介される可能性があります。また、お見合い前に相手の写真を確認した方が良いとされるので店舗まで出向かなければならないというデメリットがあります。

では次にパートナーエージェントのメリットをまとめてみました!

  • 担当コンシェルジュが性格分析に基づいた相手を紹介してくれる
  • 写真抜きで紹介してくれるので、先入観なく相手を選べる
  • 担当コンシェルジュと顔の見える付き合いができるので、相談がしやすい
  • 身なりや会話など細かい所まで相談にのってくれる
  • 交際中も重要ポイントで担当コンシェルジュよりきちんとフォローが入る

仲介型を利用する方ならばデメリットにあった、店舗まで足を運ばなければいけないという点はメリットに変えてほしいですね!言ってしまえばコンシェルジュとコミュニケーションをとるチャンスでもあるんです!そこで改めて自分の条件や婚活への意欲を伝えるいい機会にもなります。

例え、自分の条件から離れている方だとしても沢山の方とお会いするという点でもメリットはたくさんありますね。始めてみないと解らない婚活の本当に自分が求めている条件というのが改めて出て来るかもしれません。

パートナーエージェントのシステムはどうなってるの?

パートナーエージェントの成婚率は28.7%と高く業界内では№1の成婚率になっています。その成婚率の高さの秘密に独自に力を入れているシステムがあるんです!

結婚相談所に申し込む方の中には、自分から異性に対し積極的に話をできなかったり、自分からアプローチするもののうまく行かなかった経験がある方もいらっしゃると思います。僕もそうなんですが自分が頑張った時に限って空振りしたりするんですよね。ホント。

そんな僕たちをフォローしてくれるのがパートナーエージェントの「PDCAサイクル」です!

P:結婚までのプランを設計
D:紹介、交際をしてもらう
C:フィードバックによる改善ポイントを見つける
A:改善を活かしたアクションを行う

活動開始から3ヵ月・10ヵ月後には活動設計の見直しのため面談を行ってくれます。

こちらは200時間以上の研修を積んだコンシェルジュがチームリーダーとなって紹介から、相談・励まし・的確なアドバイスまでもらえるサービスなんです!

一度ファーストコンタクトを行った後、そのコンタクトがNGだったとしても何がダメだったのか、次はどうすればいいのか一緒に考えてくれるんです。

一つのプロジェクトのようでなんだか申し訳ない気持ちもありますがとてもありがたいサービスですね。きっと婚活って始めてみて初めてわかることってあると思うんです。その時にサポートが約束されているというのはこの上なく心強いです!

し・か・も!サポートの強さを証明するように、3ヶ月以内に出会いがなければ以降3ヶ月の月会費を減額してくれる保障サポートまであるんです!それだけ会員に安心して利用してほしいという思いと3ヶ月以内にはなんとかして紹介をするという自信の表れですね!

  • 返金対象は「チームサポートコース」です。
  • 入会月の翌日1日を始めとし、3か月以内に紹介のご回答が双方で合意がとれなかった場合、以降3ヵ月間の月会費を20%減額になります。
  • 出会い保証制度は、お客様の活動状況によって、適用されない場合があります

また成婚後もそれだけで終わるのではなく、さまざまなカテゴリーのサービスを案内しており、ブライダルリングやブライダルエステ・フォトウェディング・住宅・引越し・暮らし・アイテム・無料個別相談・ハネムーンなどがあります。

例えば両家の挨拶はどっちから行くべきなのかとか、結納はした方が良いのかとか、どんな服装で挨拶に行くのが良いのかとか、タイミングはなど成婚後の様々な疑問にもサポートしてもらえるんです!結婚するとなってもわからないことだらけというのが実態ですし、かなりありがたいサービスですね!

パートナーエージェントに向く人、向かない人?!

どんなシステムであってもどうしても人には向き、不向きというものがあると思います。僕は今リサーチしていてパートナーエージェントのシステムに魅力を感じていますが仕事の忙しい友人は自分には向かないようだと感じているようです。

そこで、どんな方がパートナーエージェントに向いているのか。逆にどんな方はパートナーエージェントに入会しない方がいい!のかをまとめてみました。

パートナーエージェントに向かない人

  •  男性はある程度の年収の見込みが無いと審査が厳しくなる会社です。
  • 紹介された初対面の二人だけでやり取りを行います。自分自身の対人コミニュケーション能力が問われます。ですから、口下手な人やコミュニケーション能力にあまり自信の無い人は正直不向き。
  • 活動において、土・日祝日に休みがない、平日休みの人は、「会う」までの過程が大変。
  • 恋愛経験がそれなりにある方には向かないと思う。
  • 仕事が忙しく自分のペースで婚活したいのでサポートは必要なかった

パートナーエージェントではコンタクトが成立すると二人でお見合いをします。そこにはコンシェルジュの立ち合いは一切ないのであまりに口下手な方は事前に練習しないと厳しいかもしれませんね(汗)

また、お見合いをするお相手の会員もお仕事をされているので自分の仕事が土日休みではないと予定を組むのも一苦労なようです。

パートナーエージェントに向いている人

  • しっかりサポートを受けて理想を明確化したい人
  • 毎月多くの人を紹介してほしい人
  • 婚活慣れしていない方と出会いたい人
  • 男女ともに恋愛の経験があまりない方や消極的な方にはいいと思います。
  • 今年中に成婚退会したい!と気合いが入っている人なら、いい結婚相談所じゃないでしょうか。担当者の勢いがあるので(笑)

口コミでも多かったのは、自分が優柔不断だから背中を押してほしいという方や理想が自分でもわからないので相談したいという方がパートナーエージェントのシステムが良かった!と実感しているようです。自分も優柔不断なタイプなので背中を押してほしいという気持ち!わかります。

自分にはどういったサービスが必要なのか、合っているのか見極めて効率の良い婚活をしていきたいですね!

パートナーエージェントはいくらかかるの?割引はある?!

結婚相談所って結構なお値段がかかるというイメージがありますよね!オプションで追加に費用がかかったり…ですがパートナーエージェントでは料金がはっきりと記載されているのでとても安心なんです!

そこそこお値段はかかりますがそれでも人気なのは料金に見合っただけのサポート体制が充実しているからなんですね!パートナーエージェントは仲介型の結婚相談所なので紹介から成婚、また成婚後もサポートしてくれるんです♪

パートナーエージェントにはパートナーエージェントにはチームサポートコースとソロサポートコースの二つがるのでそれぞれの料金とコース内容について紹介していきます。

チームサポートコース

まず、チームサポートとは?と思いますがその名の通り、一人一人に専任のコンシェルジュが付き専任コンシェルジュを中心に、日程コーディネーターやプロフィールカメラマンなどの5~6人のチームが婚活のゴールまでサポートしてくれるんです。

一人で婚活を進めていくのって結構しんどいというか途中で諦めたくなりそうですよね(笑)なのでこのチームサポートコースは婚活を続けていく上でとても心強いですね!

チームサポートコース
登録料:30,000円(税込32,400円)
初期費用:95,000円(税込102,600円)
月会費:16,000円(税込17,280円)
成婚料:50,000円(税込54,000円)

  • 登録料:入会申込に必要な手続きの費用
  • 初期費用:担当コンシェルジュの割り当て、婚活設計インタビューの実施による活動設計やコメント(プロフィールの補足情報)の作成、また、会員専用ページの開設によるイベント情報閲覧・申し込み、会員情報登録・変更等のサービス利用など各コースの活動準備のために要する費用
  • 月会費:会員の在籍管理及び、在籍中に受けるサービス等の会員権利を担保する費用
  • 成婚料:会社が定めるご成婚退会時に発生する成功報酬費用

料金の内訳は上記の通りになります!チームサポートコースは専任コンシェルジュをリーダーとするサポートチームのもと、スマート婚活プログラムを最大限に活用し、二人三脚で成婚を目指すコースになっているそうです。

で、スマート婚活ってなに?ってなりますよね!もちろんご紹介させていただきますよ~!

スマート婚活プログラムってなに?

婚活アビリティ診断によって現在の婚活力を数値化。あなたにフィットしたプログラムを選んでデータに基づいた婚活設計と婚活PDCAサイクルによって着実に成婚を目指します。計画し、実行、評価、見直しを一つのサイクルとして婚活サポートをしてくれるんですね!

  • P:Plan(計画)
  • D:Do(実行)
  • C:Check(評価)
  • A:Act(見直し)

婚活アビリティ診断とはご自身のプロフィールや結婚相手に求める条件、今までの活動内容を数値化して分析する婚活力診断です。現在の自分の婚活力を調べ、それに基づいてコンシェルジュが今後の活動について的確にアドバイスしてくれます!

ソロサポートコース(東名阪限定コース)

ソロサポートコースはスマート婚活プログラムを活用し、コンシェルジュが作成してくれたプランを基に自分のペースで婚活を進めて行けるんです!

お仕事が忙しかったり、最初のうちが婚活には大切だと解りつつもそんなに沢山の方とお会いしていたら自分が疲れてしまう!という方にはオススメのコースです!

ソロサポートコース
登録料:30,000円(税込32,400円)
初期費用:50,000円(税込54,000円)
月会費:14,000円(税込15,120円)
成婚料:50,000円(税込54,000円)

こちらのソロサポートコースは東京、名古屋、大阪の店舗限定のサービスになっています。都市部はお仕事が忙し方が多いからこのサービスが生まれたのかもしれませんね。

プランニングプログラム

こちらはアカウントエグゼクティブによるアビリティ診断とカウンセリングを基にコンシェルジュが自分に合った婚活設計をしてくれるサービスです。

自分でプランが立てられる方には不要ですが、自分のやり方でいいのかな?と迷っている方は是非試してみたいですね!

時間・料金 90分 20,000円

入会するなら見なきゃ損!お得情報!

パートナーエージェントには入会するときにいくつかお得になる割引があるんです!これは絶対知らなきゃ損です!結婚相談所って決して安くはありませんからね!なんなら結構勇気が必要な金額ですから少しでもお得に利用したいですね

割引の方法や、条件をまとめてみましたので1つも見逃さないようじっくりみてくださいね!

〇〇するだけで20%OFF

はい。ちょっともったいぶってみました。ここで紹介するのは、入会金を20%に抑える方法です。

パートナーエージェントでは、入会時にかかる費用として登録費用と初期費用の2つに分かれています。費用は、入会金30,000円・登録費用95,000円と設定されています。つまり入会金を20%割引出来ると、30,000円→24,000円となり6,000円も安くなるんです!

この20%OFFにする方法は、ずばりパートナーエージェントに資料請求をすることです!資料を請求すると中に登録費用20%OFFにできるクーポンが入っているんです!資料を請求するだけでお得になるんですからとても手軽ですね♪

浮いた6,000円はいずれできるであろう交際相手とのデート費用にとっておくも良し!自分の身だしなみを整えるのに使っても良し!というところでしょうかね♪いや~でも欲しいソフトがあるんだよなぁ…

とってもお得な紹介プログラム!

あなたの周りには、同じように結婚相談所への入会を考えていたり、婚活している方はいませんか?もし身近に活動している方がいる場合は是非、お誘いしてみましょう♪

また、既にパートナーエージェントの会員となって活動しているご友人がいるという場合!ぜひ紹介プログラムであなたを紹介してもらってください!

この紹介プログラムでは既に会員の友人に紹介されると3つの特典のどれか1つを選ぶことができるんです!また、入会している方もご友人を紹介すると月額費用か、カタログギフトの特典を受けれるんです!

  • 月額費用2ヶ月分無料(16,000円×2ヶ月→0円)
  • 登録料無料(30,000円→0円)
  • カタログギフト件20,000円分

登録料無料って大きいですよね!また、すでに入会中の方もカタログギフトで交際相手へプレゼント♪なんて考えてみてはいかがでしょうか?

僕たち20代にお得!U28バリューの割引!

パートナーエージェントでは28歳以下の方の会員にはU28バリューというサービスがあって、割引が受けられるんです!何もしていないのに年齢だけで割り引かれるってなんだかすごいお得♪

U28バリューのサービスを受ける条件があるようなのでまとめました。

男性の場合
・年齢:22~28歳
・年収:一定の収入がある事
女性の場合
・年齢:20~28歳
・年収:規定無し
※共に独身であること。

このサービス、28歳以下というだけで初期費用がチームサポートコースで75,000円ソロサポートコースで30,000円も安くなるんです!28歳以下でそろそろ婚活を考えようかな?と思っているなら今すぐこのサービスを利用すべきです!

株主優待券で登録料が無料に!

株主優待券って言われたって…わざわざ株買うの?無理じゃん…と思いました。それが意外とオークションに不定期で出されることがあるそうです!しかも結構お安く1,000円くらいで出ていたとの情報も…

登録料30,000円が1,000円になると思ったら一度探してみても良いかもしれませんね!

 

パートナーエージェントの口コミはこちら

パートナーエージェントの実際!20代の口コミを辛口チェック!

20代も半ばになってやっと仕事も面白くなって「自分充実してるな~」なんて思っていたら気づけば周りは結婚ラッシュ…友人たちも家庭が出来だんだん集まりも少なくなり6人で遊んでいたグループで気づけば未婚は僕ともう一人だけ!!

ご祝儀貧乏で結婚願望は強くなるものの…残念ながら出会いがないんです。でもみんなそんなもんだよな…僕たちはのんびりやっていこうと思っていたんです。そんな時友人から「実は結婚相談所に登録したんだ」と…!出来れば取り残されるのは避けたい…

ということで結婚相談所について色々調べ始めてみました。せっかく入会するんでしたら当然結果を出したいですから♪そこで、成婚率№1のパートナーエージェントという結婚相談所が気になりましたので徹底的に調査していきます!

パートナーエージェントの実態は?口コミを調査!

パートナーエージェントは全国に30店舗支店があるので自分の住んでいるエリアからも近い店舗が見つけやすいのではないでしょうか?婚活ってイメージですが結構精神も体力も消耗しそうなイメージです。通いやすいと嬉しいですよね♪

ですがいくら通いやすいと言ってももちろんそれだけで人生を左右するかもしれない結婚相談所を決めるわけにはいきません!パートナーエージェントの実態はどうなのか?口コミをしっかりチェックしていきたいと思います!

悪い口コミ

口コミを調査した結果コンシェルジュへの不満の口コミが多数見受けられました。せっかく結婚相談所へ入会したのに担当の方と合わなくて嫌な思いをするのは避けたいです。コンシェルジュについては変更してもらえるようなのでどうしても合わない場合は変更するのも手ですね!

ただ、僕の場合なんとなく合わないなぁくらいならちょっと遠慮して言えないかもしれません(笑)多少であれば初対面の方に自分の気持ちを伝える良い練習にもなるので逆に良いかもしれませんよ!では、口コミを紹介していきます。

  • 最初の1年は紹介が毎月15件以上、1、8、12月以外は来ており、前向きに数人にあっていました。好みでない女性と交際したくも無いので、NOを多く出しました。登録すれば素敵と思える異性には会えません。多くの異性には会えるので経験にはなります。
  • コンシェルジュが選んだ異性を週に何人か紹介してくれるシステムがウリですが、果たして本当にマッチングしているのだろうかと疑問に思うことが多々ありました。
  • コンシェルジュのメールの返事が遅いのは当たり前、大事なことを聞いているのに返事がないことが2回あり、我慢の限界でコンシェルジュかえてもらいました。
  • コンシェルジュが全ての会社です。私はコンシェルジュが変わってから誰一人として会えてません。
  • コンシェルジュから突然、今月までで退職するとの連絡きて、きちんと私に合ったコンシェルジュに引き継いでいると言われたが、新コンシェルジュと面談する限り、本当引き継いでるのかは疑問を感じた。
  • コンシェルジュによってサービスはまちまちです。私はコンシェルジュのチェンジをして三人のコンシェルジュを経験しましたが、二人目の方が忙しいを理由に紹介が人数少なくてすごく不満でした。次の方はいい人を紹介してくれたのでよかったのですが、人によって差があるのはよくないと思いました。
  • コンシェルジュによって活動の質がまったく違います。
  • コンシェルジュの人も大したアドバイスもしてくれませんし、面談でも的外れなことを言ってきたり不満がたまります。担当さんと相性が良くないのかもしれません。期待のし過ぎは禁物です。

コンシェルジュとメールの連絡も取れないというのは言語道断ですね。こういう担当だった場合は即座に変更したくなります。こちらだって貴重な時間を費やして婚活するわけですからせめてきちんと対応してもらいたいですね。

あとは気になったのは希望の異性と会えないという口コミでしょうか。これに関しては投稿者さんの理想がどの程度だったかによりますね(汗)こればっかりは結婚相談所といえど縁なのかなという印象です。

口コミを調査して思ったのは本当にコンシェルジュとの相性が婚活成功へ大きなカギになるんだなということです。自分の気持ちをコンシェルジュにきちんと伝えて自分をわかってもらわわないと活動がしにくいかもしれません。婚活と通じるものがありますね。

良い口コミ

良い口コミを調査したところ驚くべきことに!こちらもコンシェルジュへの意見で溢れていました♪口コミを紹介していきます!

  •  私が担当するコンシェルジュはとっても熱意があり、婚活疲れしていますと言ったら真摯に対応してくれたことに好感がもてます
  • 私のコンシェルジュはなかなか会えないときには励ましてくれたり、しっかりとサポートしてくれました。
  • 紹介が少なければ自分からもオファーしていけるのでコンシェルジュさんがいる分、他の結婚相談所より、ずっといいなと思いました。
  • お互いのコンセルジュさんが間に入って色々調整してくれたからこそ、成婚退会まで辿り着いたと思っています。
  • コンシェルジュの方が親切に接してくれました。どういう結婚がしたいのか、どんな相手がいいのかというところまで聞いてくれました。私がどういった相手を求めているのかしっかりと聞いてくれました。
  • パートナーエージェントで入会をしてから半年間くらいがたちました。今まで5人の方とマッチングすることが出来ました。全てコンシェルジュの方が私に合った人を見つけて紹介してくれました。
  • 自分で伝えるのが苦手でも、コンシェルジュに好意を伝えたら相手のコンシェルジュが背中を押してくれ、トントン進むので助かりました。
  • 40歳になる前に結婚したくて1年以内の成婚を目標にパートナーエージェントに入会しました。担当のコンシェルジュさんにはとても良くしてもらってました。途中担当の変更もありましたが新しいコンシェルジュさんも親身になってくれる方で安心して活動できました。
  • スタッフの方が丁寧で一生懸命面倒を見て頂きました。奥手な私のサポートをしっかりとしてくださいました。
  • コンシェルジュとの相性はかなり大事です!私の担当の方はとても熱血なおばちゃんで、メールや電話などでどうですか?と定期的に連絡をしてくれました。私は自分からメールをしたりするのも抵抗があるタイプでしたので、ここまで構って貰えたことはとてもありがたく気持ちの整理や相談事にととても頼りになりました。

良い口コミと悪い口コミを両方見てみるとどちらもコンシェルジュへの意見が多く、担当次第でこんなに違うんだ!とちょっと驚きました。自分に合うコンシェルジュに会えるまで変更してみても良いのかもしれません。それほどコンシェルジュとの相性は大事ですね。

パートナーエージェントではフルサポートを謳っているのでコンシェルジュをうまく活用できないと損をした気分になってしまいますね。そういったことを防ぐためにも自分から積極的にコンシェルジュとコンタクトを取っていくと良いと感じました。

婚活のコツ!

他にも口コミの中で、これはパートナーエージェントで婚活を進める際に参考になるのでは?!という口コミをみつけたのでまとめてみました!

  • 今回上手く進んでいるのは他の担当者と仲良くしたからだと思っています。サロンに行く際はできるだけ多くの担当者に話しかけて顔を覚えてもらって悩みとかも相談するようにしていました。パートナーエージェントにだってそれなりのお金を払って活動するわけですから、思うような人が紹介されないのであれば紹介されるためにはどうすればいいかを考えるのも大事かなって思いました。今回たまたま上手くいったのかもしれませんが、結婚相談所に登録しただけで紹介を待つよりは、自分なりに動いてみた方が大事かなと思います。
  • 入る前に、コンシェルジュさんがやる気のない方だと困ると思ったので、私のやる気を十分に伝え、エグゼクティブコンシェルジュさん(入会の説明をして下さる方)に、コンシェルジュさんとの相性にかかっていると聞いたので、エグゼクティブコンシェルジュさんから見て、私に合うと思う方でお願いします。とお伝えしました。
  • とりあえずコンシェルジュに自分の希望はしっかり伝えるべき。お客さん気分じゃなく積極的に自分のことをわかってもらった方がよい。

こちらもコンシェルジュについてですね。やはり婚活を成功させるには待っているだけではなく自分から行動を起こすことがとても大事なんですね!

20代の口コミ

まだ20代で結婚相談所を利用する方って少ないのかな?と思いましたが20代の口コミを見つけましたので紹介していきます。

【28歳女性】4ヶ月:成婚退会私はグイグイいける人間ではなかったので紹介システムは良かったです。しかしコンシェルジュにちゃんと自分の事を伝えられないと的外れな方を紹介されます。自分で伝えるのが苦手でも、コンシェルジュに好意を伝えたら相手のコンシェルジュが背中を押してくれ、トントン進むので助かりました。同じところに住んでいても動く場所が違うとすれ違う事もなかったので登録して良かったと思います。

【20代後半女性】

自分には人を見る目がないと一度認めたので、担当の方に任せることにしました。そして、4回目のお見合いの時、この人となら幸せになれそうというような素敵な方と出会えました。向こうも私とまた会いたいと言ってくださったので、今後が楽しみです。見る目がないと思った方は、思い切って担当者さんに任せちゃう方がいいかもしれないです。

【20代前半女性】成婚退会

女性会員のレベルの高さにびっくりしました。私自身、結婚相談所は最後の砦のだと思っており、登録するのが少し恥ずかしい思いがありましたが、今の時代普通なんだと思いました。個人的に担当の方と合うかどうかも大切だと思いました。私は姉御肌の少し年上の方が担当の方だったのですが、マメに報告等をしてた事もあり大変お世話になりました(^^)普通の生活をしていたら、こんな短期間でたくさんの男性にお会いする事はなかったですし、私自身は楽しく活動ができたので満足してます。

【20代後半女性】私には1つ上の従妹がいます。そんな私たちの目下の話題は婚活の事。私は今年28歳、従妹は29歳。もう結婚したいところですが、お互いに相手が見つかっておりませんでした。婚活パーティーなどにも参加しましたが、なんだか二人とも積極的にいけない性格なのでウダウダしてしまっていました。そこで私たちの考え出した手が『結婚相談所』への入会でした。パートナーエージェントに入会したのは、いくつか候補をあげて従妹と見学に行った際、一番対応が良かったからです。しかし、いざ入会してみると担当者さんの実力だったり、対応だったりに少しむらがあるのかなという感想を持ちました。

【20代後半女性】

男性はある程度の年収の見込みが無いと審査が厳しくなる会社です。と言うのも、女性側がほぼ全員経済力ある男性を結婚の条件に指定しているからです。また男女共に言えるのは、対人コミニュケーションをある程度取れる人が対象であるということ。この会社は会員の価値観・環境・性格等を細部に渡りリサーチした上で、相性が良い方を紹介して下さいます。ですが、気をつけなければいけないポイントは、あくまでも自分の「ような」タイプと相性が良いだけで、自分と相性が良い訳では無いんです。

20代で入会された方の口コミをみると、自分からはなかなか積極的になれないという性格を自分でわかっているから早めに行動された方が多いようですね。

僕自身女性にはなかなか積極的にお話できないので、とても参考になります!結婚相談所への登録は最後の砦だと思っていたが今の時代普通なんだという感想もとても勇気づけられますね!僕自身、最後の砦という思いで挑んでいますから(笑)

一方である程度の年収の見込みがないと男性は厳しいという意見!まぁ…確かに女性からすれば経済力のある男性の方が魅力的ではありますよね。20代女性というのは婚活市場でもかなり人気があるようですから条件を強気設定できそうですね(笑)

他にこんな口コミもありましたので参考にしてください。

パートナーエージェントの真実の口コミ

まとめ

  • コンシェルジュとの相性が肝心
  • コンシェルジュは変更が可能
  • コンシェルジュにはどんどん自分の気持ちを伝えて活用しましょう
  • 待っているだけではなく自分からも行動を!
  • 自分の性格上積極的になれない人ほどパートナーエージェントはオススメ

20代になると周りから結婚の話が聞こえてきますがお相手の影すら感じられない身としては結構焦りますよね(笑)なかなか内気な方こそきっちりパートナーエージェントのコンシェルジュを活用して良縁を引き寄せましょう♪